事故を起こしてしまったら

トップ > 事故を起こしてしまったら

事故現場で口約束や示談は絶対にしないでください!!

事故が起こったときは、あわてず、落ち着いて、次の処置をしてください。

SETP1:ケガ人の救護

ケガ人がいる場合は、すぐに119番に連絡。救急車を呼びます。

STEP2:事故車を安全な場所へ

事故車両を路肩や空き地などの安全な場所へ動かし、さらなる交通事故を誘発しないようにしましょう。
(※高速道路では三角表示板の設置義務になります)

STEP3:警察への通報

たとえ軽微な事故であっても後で「交通事故証明書」を取り付けるために、必ず警察に事故届をしてください。落ち着いて、警察にはあいまいなことは言わず、また主張すべき点ははっきり主張しましょう。

STEP4:相手の確認

加害事故、被害事故にかかわらず、免許証などで相手方の氏名、住所、電話番号、会社名、車両ナンバー、相手の保険会社、証券番号などを確認しておきましょう。

STEP5:事故状況と目撃者の確認

お互いのスピード、停車位置、信号など忘れないうちにメモしておきましょう。
目撃者がいたら、氏名、住所、連絡先なども聞いてメモしておきましょう。

STEP6:東寿興産または保険会社へ連絡

東寿興産又は保険会社が自動車の修理やその後の対応についてご相談・ご対応させていただきます。

連絡先

東寿興産直通
0120-611-327 (平日8:30~20:00 土曜日8:30~20:00)
東京海上日動保険
0120-119-110 (365日24時間)
あいおいニッセイ同和損保
0120-024-024 (365日24時間)

↑上へ